So-net無料ブログ作成

とんび ネタバレ 最後 [とんび ネタバレ 最後]



とんび ネタバレ 最後
とんび あらすじ 最後・最終回 ネタバレ考察してみました。

さて、だいぶ佳境になってきましたね

ドラマ とんび

毎回、感動させてくれるほんとに
良いドラマですよね!!

とんび!久々に、
良質なドラマのような気がしますね!

さて、
TBSドラマとんびの

ドラマの最後や最終回が気になりますよね。

おそらく、原作とは

多少、かえてくるものと
思います!


一体、とんびはどんな最終回を迎えるんか?

とんび!この物語は

ヤス(内野聖陽)と
アキラ(佐藤健)の親子の絆が、

毎回暖かい気持ちにさせてくれる

素敵な物語です。


原作者は重松清さん。


ドラマ「とんび」では、子供・アキラを
不器用にしか、

愛せない父・ヤス。


ひとり息子・ヤスを

不器用ながらも、
精一杯、育てている姿に

ほんとに感動されられます。



また、周りの人達のやさしさ

照雲(野村宏伸)や

たえ子(麻生祐未)など

登場人物も、素敵です。



とんびのドラマの最終回は

感動間違い無しでしょうね!


ヤスは、まるで日本の頑固親父の
典型のような親父で、

乱暴者で無鉄砲、

不器用で情にもろく、真っ直ぐな男です。


古きよき時代の、父親って感じが
良いですよね。


このような、王道の家族物語は

最近、なかったですよね!


純粋に、家族愛について

考えさせられる、ドラマかと思います。


このドラマは、一人でも多くの

人達に、見て欲しいです。


きっと、親、子供、

それぞれに、ちがって見方が

あるとは、思いますが


必ず、心に残るドラマだと思います。


最終回までとんびに目が離せませんね。

とんび あらすじ 最後・最終回



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX会社 TOPページはこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。