So-net無料ブログ作成
検索選択

シェアハウスの恋人 ネタバレ あらすじ 8話 3/6 [シェアハウスの恋人]



シェアハウス恋人、あらすじ8話(3/6放送分)ネタバレになります。

なんだか、風変わりなドラマですよね!
しかし、妙にハマってしまうのも
事実です!

大泉洋さん出演の
「シェアハウスの恋人」前話のラストでは自称宇宙人の辰平(大泉洋)の下半身の大事な所が青光りし、

大変なことになった感で終わり、

いったい、どうなってるんだ?

訳がわかりませんね!



シェアハウスの恋人、
第8話のあらすじです!


<シェアハウスの恋人 あらすじ 8話>

辰平の体が大変なことになり慌てる雪哉と凪!

取り敢えず汐に相談しようと電話をかけるがシェアハウスを出て行ってしまった彼女は電話に出なかった。



そんなある日、汐が勤務する浦安営業所の閉鎖がとうとう決まってしまった。

時期は今年度いっぱいで、無くなるまで精一杯働こうと彼女は努力するが閉鎖を受けてか得意先でセクハラに遭いめげてしまう。



一方、雪哉は汐がいなくなり悪い雰囲気になってしまったシェアハウスに困り、彼女の勤務先を訪ねた。

そして辰平の体がおかしいと伝え彼女はシェアハウスに戻ることになるが、辰平は何事もなく過ごしており汐はあっけにとられる。



そんな彼女に雪哉は何故ここを出て行ったのか尋ねれると、彼女はどんでもない暴言を撒き散らし出て行ってしまった。

凪とカオルは辰平がこの所歌っているふる里の歌が気になり、歌詞や意味を調べ始め、解読に成功し辰平の歌は姉・汐を思う歌だったと2人は気づく…




一方、辰平の体にまた異変が発生し始めた。それは宇宙の仲間からの交信で次の満月の日に辰平を連れ戻しにくるとの連絡だった…



果たして、また

とんでもない展開となるのでしょうね!


なんだか、後から

人気が出そうなドラマですよね!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX会社 TOPページはこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。